ep29:スカウトした女性を紹介する夜のお店の種類

第2部:栄シップブリッジ

僕と米島さんは腹一杯肉を食べて、また明日会う約束を取り交わし解散した。

一つ油断したことがある。

米島さんの食べる量は尋常じゃ無い。

そして、一緒に食べている人も同じ量を食べると思っているところは悪い癖だ。

僕の胃は破裂寸前だ。

翌日、米島さんと喫茶店で集合した。

今日は米島さんから、夜のお店のシステムを学ぶ日だ。

バラエティー豊富な女性が”体で稼ぐ”系のお仕事

僕は、デリヘルと、セクキャバしか経験が無い。

女の子を夜の店に紹介するにあたり、店舗の知識は必須だ。

知識武装をすればするほど、クロージング力があがるのは火を見るより明らかだ。

まず、紹介先業種として

・AV女優

・ソープランド

・デリバリーヘルス

・ホテルヘルス

・店舗型ヘルス

・風俗エステ

・メンズエステ

・ピンサロ

・DC(デートクラブ)

・セクシーキャバクラ(おっパブ)

・キャバクラ

こんな感じの業種がある。

これを全て紹介できるようになるには、各業種マスターするしかない。

各業種をマスターするだけではなく、地域の特徴、店舗の特徴も頭に入れれるだけ入れる。

ここでは、風俗系の店舗説明をさらっとする。

ソープランド

有名なのが東京にある吉原。これがソープの代表といっても過言では無い。

店舗型になっていて、その営業体系は『特殊浴場』というくくりになる。

風俗店で唯一本番(セックス)が許されている場所だ

いや、許されているわけでは無いが、暗黙の了解だ。

ソープランドにも様々な種類がある。

基本的には種類わけは値段だ。

激安店だと、60分コースで1万なんて店もある。

そんな店は、ただ部屋に入ってパパッとセックスして終わりだ。

中級店では、「90分28,000円前後」がリアルだ。

ちょっとしたお風呂でのサービスが追加される。

しかし、ソープランドといえばやはりマットだ。

「120分70,000以上」くらいの高級店なってくると、
マットサービスから何から、至れり尽くせりになるのだ。

お店によっては、待合室からいきなりスタートなんて店も出てくる。

超高級になると避妊具なしという店もある。

デリバリーヘルス

こちらは、船橋も勤務経験があるあれだ。

女の子は、事務所や待機場で待機してお客さんはホテルや自宅に女の子を呼ぶ。

なので、お客さんは電話一本で女の子を呼べるのだ。

女の子は送迎車移動が基本だ。

ホテルヘルス

ホテルヘルスは、待機方法はデリバリーヘルスと同じだが

派遣先が、近隣のホテル街のみのケースが多い。

特徴は、お客さんは直接受付に来てからホテルに行くこと。

店舗型ヘルス

こちらは、名前の通り店舗で全てを完結させる。

わかりやすくいえば、ソープランドの本番(セックス)ができないバージョンだ

店舗に来て受付をし、そのまま店舗の個室に案内され個室でサービスを受ける。

一般の風俗系はこんなもの。

まずは、この特性を完全に頭に叩き込む事からスタートした。

タイトルとURLをコピーしました