night

第2部:栄シップブリッジ

ep37:”女の体で稼ぐ”の最高峰であるAV業界へ羽ばたく船橋

AVプロダクションのトップと出会い、 お互いにウィンウィンのビジネスをしようという話で盛り上がった。 向こうから受けた提案はこうだ。 『うちが適当な求人でドンドン女の子を集めるから、ドンドン口説いてAVに出演させてほしい。』 ...
第2部:栄シップブリッジ

ep36:夜の女を口説ける夜の男にはお金を持っている男が集まって来る

気づくと、一流の仲介マンになっていた。 相変わらず、街へ出て路上スカウトなんてナンセンスな事はしたことが無い。 しかし、紹介が紹介を呼び 「自玉(スカウトマンから上がってきた女の子ではなく自分がクロージングする女の子)」 ...
第2部:栄シップブリッジ

ep35:出稼ぎ風俗嬢を送り出した後に発生したトラブル~いいかげんなスカウトマンには要注意~

女の子を出稼ぎ店に送り出す当日を迎えた。 スカウトに一本連絡を入れる。 船橋『本日〇〇さん出稼ぎ出発日です。よろしくお願い致します。』 スカウトから連絡が来る。 スカウト『はい!女の子出発確認取れております!よろしく...
第2部:栄シップブリッジ

ep34:風俗嬢の出稼ぎをセッティングする際のお店とスカウトマンのやりとりの内容

では、女の子→スカウト→仲介(僕ら)→店舗、 という単純なやり取りで多発する、信じられないトラブルの事例を紹介していく。 僕はもう、手慣れた感じで案件を捌いていている段階になっていた。 そこへスカウトマンAから連絡が入った...
第2部:栄シップブリッジ

ep33:スカウトが関わる「在籍店」と「出稼ぎ店」のそれぞれの特徴と違い

ドラマを紹介する前に、大切な説明を忘れていた。 紹介する多くの風俗店の形態が、「デリバリーヘルス」という業態に分類されるものだ。 なぜ多くがデリヘル(デリバリーヘルス)になるかというと、 世の中の風俗店の大半がデリバリーヘルス...
第2部:栄シップブリッジ

ep32:スカウトが女性に声を掛けてから入店させるまでの流れ

僕と米島さんは順調に仕事を進めていった。 契約店は日本全国にあり、女の子を振ってくるスカウトマンも100人を超えた。 母数が増えると、一定の割合でバカな奴がいるのはどの業界でも同じだと思うが 一般社会と違って、スカウトマンの場...
第2部:栄シップブリッジ

ep31:安定とは程遠い夜の世界で安定した収益を上げ始める船橋

さらに我々は営業活動を続けた。 店舗への営業活動は船橋が中心に、そして次の営業相手はスカウトマンだ。 米島さんのグループに所属していないスカウトマンも大量に抱え込みたい為 路上スカウトや、知り合いのスカウトに営業する。 ...
第2部:栄シップブリッジ

ep30:いわゆる「スカウトバック」のリアルな内容

風俗系はある程度頭に叩き込んだ。 そして、これから風俗店に営業に行く。 女の子を紹介させてくれ という話と 不採用の子を紹介してくれ という例の計画だ。 店舗は必ず乗ってくるはずだ。 店舗にとって、...
第2部:栄シップブリッジ

ep29:スカウトした女性を紹介する夜のお店の種類

僕と米島さんは腹一杯肉を食べて、また明日会う約束を取り交わし解散した。 一つ油断したことがある。 米島さんの食べる量は尋常じゃ無い。 そして、一緒に食べている人も同じ量を食べると思っているところは悪い癖だ。 僕の胃は...
第2部:栄シップブリッジ

ep28:一瞬で「ある意味社長と同じようなもの」になる船橋

すっかり米島さんと意気投合した僕は、場所を近所の焼肉屋に移した。 驚くことに、米島さんはホルモンをほとんど焼かないで食べる。 生まれてこのかた腹を壊した事は無いらしい...。 ホルモン屋では、今後どのようにビジネスパートナ...
タイトルとURLをコピーしました